働き方改革、助成金、給与計算、年金復活なら東京都千代田区の「SAS社会保険労務士事務所」まで
SAS社会保険労務士事務所
SAS社会保険労務士事務所

「助成金情報提供サービス」とは?

助成金はナマモノ、定期的に最新の情報を把握しておくことが重要です

平成30年度雇用・労働分野の助成金のご案内(簡略版)
平成30年度雇用・労働分野の助成金のご案内(簡略版)

 

雇用助成金の各種コースは、原則、事業年度ごと、毎年4月に公表され、翌年3月まではそのまま運用されるということになっておりますが、細かくみていきますと、年度途中でコースが追加になったり、あるいはなくなってしまったり、表面上の制度は変わっていないが必要添付書類が増えたりするなど、いわゆるマイナーチェンジは頻繁に行われているというのが実態です。極端な例では、昨日まで何の問題もなかった書類が、今日から認められなくなったということもあったりするわけです。

これはよくよく考えてみれば当然で、行政としても、ある程度の目算で制度を策定している都合上、実際にやってみたら無理があった、想定と異なる事態になったなど、軌道修正を要するケースが出てくることは、想像に難くないでしょう。

従って、助成金に取り組む上で、こうした制度の改正や行政機関の方針変更というのは常にチェックしていくことがかなり重要になってくるのですが、一方で、本業がある傍ら、これを一般企業の方がやろうとするのは至難の業、やはりそれなりに信用の置ける確かな情報元を確保しておくことは必須といえるでしょう。

 

実務家集団による確かな情報をご提供

 社会保険労務士は、一般に雇用助成金の専門家であるとされていますが、とはいえ、制度が目まぐるしく変わる中で、一個人事務所ですべての制度変更その他最新の情報をタイムリーに把握するというのも、現実的に難しいというのが実情です。本音を言えば、これは弊所も例外ではないのですが、この点を補てんするという意味で、弊所では、同業者のみで構成されている「助成金受給環境整備アドバイザー協会」websiteという団体に所属しており、この団体が主催する実務研究会にも所属し、各企業様へ有用な情報と正しい活用方法を伝えるべく、日々研鑽を積んでおります。

 一社労士事務所からの情報ということで、もしご不安になられている方がいらっしゃいましたら、この点ご安心いただければと存じます。

 

定期情報配信「助成金情報提供サービス」とは

 具体的には、以下のサービス内容となります。

  • 月1回の動画解説+毎週1回のメール配信により、年間50種類の助成金情報(一部周辺情報含む)を定期的・網羅的にご提供
  • 月1回(年間12種類)トピックとして取り上げた助成金情報を分かりやすくまとめたオリジナルリーフレットをご提供
  • 月2回までのメール個別相談対応
  • 助成金受給環境診断サービス
  • 助成金の申請手続き代行(*別途申請手数料が必要となります)
※助成金受給環境診断サービスの詳細は、こちら⇒(「雇用助成金支援サービス」)からご確認ください。
※助成金の申請手続き代行に関しまして、「助成金受給環境診断サービス」の結果が「A評価」以上の企業様に限らせていただいております。誠に恐れ入りますが、「B評価」以下の企業様につきましては、労務管理指導がセットのご契約プラン(月額2万円~)をご提案させていただくこと、何卒ご容赦ください。
※申請手数料については、各種計画届提出、申請書類提出ごとに、難易度に応じて1件あたり3~5万円となっております。
  • 【料金】月額契約プラン:1万円(税別) 年間契約プラン:10万円(税別)
※初めてのお客様については、お試し版として、1か月のみ無料でご提供しております。ぜひご活用ください。

 いかがでしょう。年間50種類の助成金をチェックすれば、どんな企業でも最低一つは自社で活用できるものがあるように思われませんか?

 自社の雇用管理・人材育成、生産性向上のために助成金を戦略的に活用していきたいがあまり費用はかけられないという企業様は、まずはこの「助成金情報提供サービス」から始めてみることをお勧めします。

 

ご希望の方は以下フォームよりお申込みください。

 

助成金情報提供サービスお申込みはこちらから

 

ビジネスパートナーの方専用お申込みページはこちらから

 

自社で活用できそうな助成金が一目でわかる!

「らくらく助成金診断」無料サービス